東京にお住まいの方が設置するととても手厚い支援を受けることが出来ます

昨今の電力供給事情の変化によって身の回りで常に節電を求められています。
公共施設に行ってみたり電車などに乗車すると節電対策がとられている光景を目の当たりにするでしょう。
東京にお住まいの方は東日本大震災を経験していますので家庭での太陽光発電にとても興味や関心があるのではないでしょうか。null
お住まいのご自宅に設置すれば家庭で使う電気を賄うことが出来たり天災時に停電になったとしても太陽光発電があれば電気を作り出してくれるので復旧までライフラインをつなぎ止めておくことも可能となるのです。
ただし太陽光発電は初期設置費用として車一台分とも言われる費用が必要になるとも言われていますよね。
ですが東京にお住まいの方は東京都やあなたがお住まいの区や市が他の地域と比べてはるかに手厚い経済的なサポートをしてくれているのです。
さらに国もサポートしてくれている状況ですので3つの行政からの経済支援を受け取れます。
例えば標準的に使用されている1kw当たり475,000円以下のシステムで4kw容量の設備を設置した場合、
国から14万円と東京都から40万円の合計54万円もの補助金を受け取ることが出来るのです。
この時点で他の道府県をはるかに超える補助金を受け取ることが出来るのですが、
さらにあなたがお住まいの区や市によって数十万円単位の補助金を受け取ることも出来るのです。
東京にお住まいの方は大変厚遇の経済支援が受け取れます。
太陽光発電を設置する際初期費用はかかるものの徐々にその費用を回収出来ます。
月の電気料金が減少したり電力会社に余った電気を売ったりすることも出来るのです。
経済的な支援が手厚い東京にお住まいの方は国、東京都そして区や市の3行政からの補助金によって初期設置費用を大幅に削減することが出来ますので、
早期費用回収も可能となるわけです。
東京にお住まいの方で太陽光発電の設置をお考えの方は手厚い経済支援がある今、
早期設置をおすすめします。