自分たちのために

自分たちが安心して暮らしていくためには、自分たちでどうにかするしかない、と考えるようになりました。
震災があるまでは、まったくそんなことは考えていません。
ですが震災があり、原発事故があり、当たり前だった日常は当たり前ではなく、簡単になくなってしまうことに、改めてきづかされました。
何も考えずに生きていた日々が、少し怖くなります。
何でもっと家族のために、何かしてこなかったのだろう、と後悔したのです。
ですが今からでも遅くはありません。
我が家では太陽光発電を導入することにしました。
環境を守るためです。
環境を守る、つまり私たちの暮らしを守ることにつながるのです。
自然の恵みがないと人間は生きていけないでしょう。
だからこそ、共存して生きていく必要があります。
そのために、大切なパートナーでもある自然を守り、緑を残していくのです。
導入には八王子市の補助金を利用させてもらいました。
もっともっと市全体で導入を促進していってほしいです。